最新ニュース

羽生結弦選手が中国CITIZENアンバサダーに就任!起用の理由とは?

皆さんこんにちは!

羽生結弦選手が、中国CITIZENのアンバサダーに就任しましたね!

なぜ、羽生選手はアンバサダーに起用されたのでしょうか?

早速調査してみました!

2022年の北京オリンピックを見据えて

 CITIZENと国際スケート連盟の関係性

 CITIZENは1982年から国際スケート連盟(ISU)のオフィシャルスポンサーです。

その歴史は100年にもおよび、世界中の人々に愛され続けています。

ISU公式スポンサーの中でも、歴史は最も長く、

フィギュアスケートのスポンサーとして君臨し続けています。

なぜ起用されたのか?

https://citizen.jp/news/2019/20190822_2.html

2022年に北京オリンピックが開催されるにあたり、

中国ではますますフィギュアスケートの人気が高まっています。

世界的人気と影響力を誇る選手に、アンバサダーとして

世界中の人々に夢や希望をもたらし、挑戦し続けてほしいー

そのような中国CITIZENの願いから、羽生選手は起用されました。

"Better Starts Now"

 CITIZEN公式サイトによると、

腕時計の本質と新たな可能性を追求し続けるシチズンの姿勢は、世界のトップフィギュアスケーターとして活躍する羽生選手の、難易度の高い技術とアーティスティックな演技の美しさを高めるべく、今の自分に慢心することなく常にベストを尽くす姿勢に共通する信念がある

と述べています。

『今』をスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えず何かをより良くしていける

羽生選手の信念が、"Better Starts Now"-CITIZENの理念と重なるんですね。

どのような商品が発売されるのか?

羽生選手とのコラボ商品はまだ発表されていないそうです。

ですが、CITIZENではCAMPANOLAのMOONPHASEシリーズから、

【結弦(ゆづる)】という時計が発売されています。

EZ2000-06A ¥270,000+税

https://campanola.jp/collection/EZ2000-06A.html

 

こちらは月の満ち欠けをイメージして名付けられたのだとか。

文字盤の月の表情が変わっていく姿や、繊細な針の美しさが際立ちますね。

写真で羽生選手が着けていた時計は?値段は?

羽生選手が着けていた時計は、日本未発売のものだそうです。

CB0152-16A 

https://www.citizen.com.my/product/cb0152-16a/

 

最近では24時間テレビへの出演も決まっている羽生選手。

2022年北京オリンピックに向けて、

羽生選手がどのように活躍していくのか

どちらも今から楽しみですね!!