最新ニュース

オールブラックスのハカは2種類!踊りや歌詞の違いを動画で解説!

 

2019年9月20日から始まったラグビーW杯日本大会。

ニュージーランドは通称オールブラックスと呼ばれ、

その圧倒的強さと威厳は世界ナンバーワンです。

オールブラックスでは、試合開始前に、対戦相手に「ハカ」を踊るのを

皆さんご存知でしょうか?

ハカを知らなかった方も、知っているけれどよく分からない方も、

ハカについて詳しく予習した上で、試合を観てみると、

面白さが倍増すること間違いなしです!!

ハカとはマオリ伝統の舞!

ハカ=HAKAとは、ニュージーランド先住民のマオリ族による民族舞踊です。

1905年のイギリス遠征の際に、オールブラックスがこの踊りを導入して以来

試合開始前に踊ることが恒例となっています。

ハカを踊る目的は、すなわち対戦そのものを受け入れ、

対戦相手への敬意を払うため。

一体どんな踊りなのでしょうか。

まずはこちらの動画をご覧ください。

(ラグビーワールドカップ公式YouTubeより)

力強く手足や地を叩き、目を最大限に見開き、時には舌を出したり。

世界が見守る会場で、静寂の中で繰り広げられる踊りは圧巻です。

これは正面で見る対戦相手の心境は想像を絶しますね!

ちなみに、立っているのは、号令をかける人です。

この号令をかける人は、「リード」と呼ばれ、

マオリの血筋を引く人が代々行なっているそう。

2019年のW杯の準決勝までは

背番号21番のペレナラ選手が、

3位決定戦では、

リード主将自らが"リード"する

感動的なハカになりました。

フォーメーション

主将が最前列、2列目に主将を守り固める形で2選手。

その後ろに末広がり状でフォーメーションは組まれます。

このフォーメーションはニュージーランドでは、

「ピラミッド・ハカ」とも呼ばれるそうです。

LONDON, ENGLAND - OCTOBER 31: In this handout photograph provided by World Rugby, The New Zealand All Blacks perform The Haka during the 2015 Rugby World Cup Final match between New Zealand and Australia at Twickenham Stadium on October 31, 2015 in London, United Kingdom. (Photo by Chris Lee-Handout/World Rugby via Getty Images)

なぜ舌を出すの?

それは、勝負が行われることへの感謝と、

勝負に対する威嚇行為のため。

その由来は、マオリ族の礼儀として、

「初対面の相手には舌を出す」というものがあるからです。

日本人で言うところの、

「礼に始まり、礼に終わる」のようなイメージですね。

ハカは2種類ある!

2種類の違い

「カマテ(Ka Mate)」と「カパオパンゴ(Kapa O Pango)」とあります。

「カマテ」

「カパオパンゴ」

ハカの元祖は「カマテ」で、2005年に新たに作られたのが、「カパオパンゴ」だそう。

カマテでは、誇りある選手達が再び太陽を輝かせ、栄光に向かって走り出す歌詞が

カパオパンゴでは、「オールブラックス」を歌詞に取り入れ、その勝利を祈願する歌詞が

盛り込まれています。

 

ハカの歌詞の意味

カマテ

私は死ぬ! 私は死ぬ!
私は生きる! 私は生きる!
(リピート)

見よ、この勇気ある者を。
この毛深い男が 太陽を呼び 輝かせる!

一歩上へ! さらに一歩上へ!
一歩上へ! さらに一歩上へ!
太陽は輝く!                     (「世界の民謡・童謡」より)

カパオパンゴ

 

いいか、よく聞け!
戦いに備えよ!踏ん張れ!

我らは祖国と一つ!
ニュージーランドはここに響き渡る!
オールブラックスはここに響き渡る!

恐れと向き合え!
恐怖と戦え!
天まで届く勢いで
戦い上がれ!
高みを目指せ!

シルバーファーン!
オールブラックス!

シルバーファーン!
オールブラックス!                (「世界の民謡・童謡」より)

 

このシルバーファーンとは、ニュージーランドの国章のことで、

銀白色のシダの葉は、マオリ人の信仰の対象だったそうです。

ラグビーW2019でのハカ一覧

どちらのハカを踊るかは、その時のチームの状態や、対戦相手によって変わるそうです。

そこで、今回のラグビーW杯ではどちらを踊ったのか

まとめてみました。

ラグビーW杯2019でのハカ一覧

1試合目:南アフリカ カパオパンゴ

2試合目:カナダ   カマテ

3試合目:ナミビア  カマテ

4試合目:アイルランド カパオパンゴ

5試合目:イングランド カパオパンゴ

6試合目:ウェールズ  カマテ

世界ランク上位のチームに対してはカパオパンゴが多いですね。

 

DAZN公式YouTubeで、W杯2019のハカを全て見ることができます!

W杯でのニュージーランド戦は終わってしまいましたが、

これからも応援し続けたいチームです!

 

デクラークの彼女が可愛い!W杯決勝前にディズニーデート?【画像】 その疑問にお答えします。 ラグビーW杯で一躍日本人の人気者になったデクラーク。 その小柄で可愛らしい笑顔はもちろんのこと、 ...

https://harutaso-everyday.com/rugby-sco/